フォト
無料ブログはココログ

植木・果樹

2020年2月27日 (木)

アカシア、ユーカリが大人気!

皆様、おはようございます!
春のお庭づくり、野菜づくりシーズンがやってきました~。
華遊では、2月22日から「春一番!フェア」がスタート。
花苗、果樹苗、樹木等、春の新商品が続々入荷中です。

なかでもいまダントツ人気の商品といえば…
アカシア、ユーカリ各種です。
アカシアは、2月~3月に黄色いボンボンのような可愛い花を咲かせ
いち早く春を告げてくれます。
一方、ユーカリは主に葉の美しさ、しなやかな樹形を楽しみます。

Dsc01714

いずれも大苗がずらり勢ぞろい。
お庭のシンボルツリーに最適です。

Resize0381  

葉の色、形とも品種ごとに個性にあふれ、とってもオシャレ!
Resize0380

 間引いた枝を束ねてドライやリースにしても素敵です。

こちらは、ドライフラワーとしても出回っている
パールアカシア。
Resize0375
葉がパールのような輝きを放つのが魅力です。

ユーカリでは、こんなに可愛いサイズも。
Resize0374
寄せ植えにも重宝です。

そして、可愛さナンバーワン!
高さがたったの20センチ、わい性の新品種・アカシアテレサ。
Resize0373
お花が咲いた姿は見事です。
オシャレな鉢に植えてギフトにいかが。

2019年2月12日 (火)

果樹苗が大人気!

ここ数か月、果樹を求めてくださるお客様が
増えています。
「収穫の楽しみがある」
「無農薬で安心安全な果実を子供に食べさせたくて」
「退職後の人生、美味しい果物を育てたい」
そんな熱い思いを持ってご来店くださる方が少なくないのです。

果樹といえば、華遊の大得意な分野です。
品種・品数の豊富さ、
株のサイズも背丈を超える露地ものから
高さ1メートル前後のポット苗、
30㎝ほどの小さな苗まで取り揃えており、
ご予算、お庭計画に合わせてお選びいただけます。
Resize0238

今年新設の植樹見本エリアでは、早春の日差しを受けて
気持ちよさそうなレモンやハッサク。
植えたての苗等は、ハウスで徐々に寒さに慣らしていきます。

Dsc00339

カンキツでは定番の宮川早生やアマナツ、不知火、せとか
イヨカン、清見、ネーブル、シークヮーサー、
スダチ、本ユズ、一才ユズなど。
話題の品種、レモン「璃の香」、
「バイオチェリー」、赤皮赤実の赤ミニレモン、
キンカンライムなども元気な苗が揃います。

Resize0237

そして、昨年完売の人気を博した「木イチゴ」の大苗も
大量入荷しました。
P1050829

ほかにも、ブルーベリー、柿、栗、ブドウ、イチジク
オリーブ、ザクロ、キウィ、フェイジョア、アーモンド…と
種類は数えきれないほど。

花を愛で、実を味わえる果樹育てに
今年こそ入門しませんか!?

2019年2月10日 (日)

常緑ヤマボウシの新品種入荷

うゎ、ステキ!
思わず見入ってしまう赤紫の葉色は、寒さによる“紅葉”なのだとか。
シンボルツリーとして大人気の常緑ヤマボウシ、その新品種が入荷しました!
Dsc00396

常緑ヤマボウシでは初登場の紅花品種「レッドムーン」です。

白花で花付の良さ抜群の「月光」から選抜育種された品種とあって
5~6月には、株を埋め尽くすほどの開花がみられるはず。

Jmbh_2

秋には赤い実を収穫、そして冬の紅葉…と
年中、楽しみが尽きません。

しなやかな枝ぶりとシックな葉の色で存在感を放つ、この一鉢。
なんだか、連れて帰りたくなりませんか!?
数量限定品ですので、お早目にお求めください。










2018年3月 6日 (火)

花木・果樹苗フェア開催中

ここ数日、日差しがめっきり春らしくなりました。
華遊では、「春一番!花木・果樹苗フェア」を開催中です。

P3060592

冷気が残る中、春をいち早く告げてくれる花木たち。
白い花のヒメコブシやモクレン、
黄金色に輝くサンシュユ(写真)、レンギョウ、ミモザアカシア
など人気の苗がそろいました。
Resize0113_4

そして、日本の春を謳い上げるお花、
梅・桃・桜の苗も充実!

人気ナンバーワンの枝垂れ梅が開花しています。
Resize0111_2

Resize0108_2

あでやかな濃紅色で魅了するのは鹿児島紅梅
Resize0112_2

早咲きで知られる河津桜の様子は…
Resize0116_2
まだ、つ・ぼ・み。

そんな中、桜では一番乗り!寒緋桜が開花。
Resize0107_2

花桃、桜の各品種も次なる出番を待っています。
苗は、鉢植えにも向くポット苗(高さ0.5~2m)
お庭のシンボルツリーにぴったりの露地物大苗まで
品種、サイズ、数量いずれも豊富に取り揃えています。

多くの花木は、葉が芽吹く前の3月が植え時です。
日本の春を情緒豊かに謳い上げる花木を
この機会に植えてみませんか?

2017年6月19日 (月)

フェイジョアの花がキレイです

大人気の熱帯果樹フェイジョアの花がいま
見ごろを迎えています。

Resize0614

エキゾチックなお花、いかにも熱帯育ちの雰囲気ですね~。

Resize0610_3

華遊は、フェイジョアの品ぞろえでは、関西でも有数と自負しています。
ことに、地植えコーナーの大株も品数豊富です。

Resize0612_2

花はエディブルフラワーとして食べられます。
花びらがとっても甘いんです。
秋には、実が成り、生食も美味です。
そのお味は…
筆者も毎年味わいますが、
洋ナシとモモを合わせたような風味、
歯ごたえはナシのようにサクサク、
味はトロピカルフルーツの濃厚さが加味されているって感じです。

1本でも実が成る品種
2本植えたほうがよい品種がありますので、
お好みに合わせてお選びください。

最近は実の収穫はさておき、
シンボルツリーに、あるいは目隠しにしたい、という
お客様によくお求めいただいてます。
光沢のある厚手の葉色が美しくて常緑なのが魅力です。
害虫もつきにくいので初心者にも育てやすくて
オススメです。

和風、洋風、いずれのお庭にも似合いますよ。
ぜひ今、フェイジョアのお花に会いに来てください!



2017年5月21日 (日)

まるでバラ園…の美しさ

華遊は、バラの品ぞろえの豊富さを誇っていますが、
そのバラたちが、一斉に開花、夢のような美しさです!

Resize0182

中でも、甘~い香りを放っているのが、これ。
Resize0203
ビバリー(ドイツ・コルデス社)です。
バーデンバーデン国際コンクールで芳香賞受賞。
甘さの中に気品と華やかさをたたえた、芳醇な香りがして
思わずうっとり。

香りのよいバラ、もうひとつは、コンテッサ
Resize0180
ほのかな甘い香りと、フリルを集めたような花の優美さが
際立ちます。

ほかにも・・・
Resize0201
ブラスバンド(上左)、絞りの花弁が美しい、きらり(上右)
エレガントレディー(下左)、フレンチレース(下右)

そして、真紅のバラ、フロレンティーナ
Resize0202

売り場中央のステージ上もバラ大特集!
Resize0193

クライミングローズコーナーも充実!
Resize0183

毎日、違った品種が開花して、景色が変わっていきます。
お花をじかに見て、香りを確かめていただけるチャンスです。
初心者の方にも育てやすい、
病害虫に強い強健種を取り揃えています。

ぜひこの機会に華遊でバラの魅力を再発見してください。









2017年2月 5日 (日)

京成バラ園芸のバラ大苗入荷!

名門ナーセリー、京成バラ園芸から
バラの大苗が多数入荷しました。

同社作出の京成ローズをはじめ
ドイツ・コルデス社、フランス・メイアン社といった
世界屈指のナーセリーの銘花まで、
83種類、342本がそろいました。

オススメ品種の一端をご紹介すると・・・
四季咲きの大苗では
2016年登場の新品種《トイ トイ トイ!》
Resize0061_2

絞り染めのような個性的な色合いが新鮮!
花の名前は、ドイツで幸運や成功を祈る
おまじないの言葉だそうで、
新しい人生の船出を迎える方へのギフトにピッタリです。

モナコ公国のシャルレーヌ公妃に献上された
《プリンセス シャルレーヌ・ドゥ・モナコ》
Resize0058
ほのかなオークルの色味が美しく
華やかさの中にも気品あふれるバラです。
甘美な香りでは、3つの国際コンクールで
芳香賞に輝いたほど。

名作ドラマ「風のガーデン」の脚本家・倉本聰氏が
名づけた《岳の夢》
Resize0053
ストロベリーレッドとホワイトのツートンの花弁が
可愛い色合いです。

つるバラのイチオシは、《クリスティアーナ》
Resize0050
房になって咲くカップ咲きの花は、
たおやかで繊細な独特の雰囲気。
四季咲きなので、秋にも花が楽しめます。

ほかにも、
純白のバラ《ファビュラス》
奥ゆかしい和の趣き《しのぶれど》
小ぶりでキュートなカップ咲き《パシュミナ》
《ディズニーランドローズ》、ベルばらシリーズまで…。

華遊では
バラ育てのビギナーの方にも
安心してお求めいただけるよう
耐病性があり、頑健で育てやすい品種を
厳選しています。

どの苗も赤い芽がふくらみ、芽吹きも間近。
お気に入りの一輪をぜひ、この機会に見つけてください!



2016年11月 6日 (日)

ツルバラ長尺苗 入荷!

お問い合わせを多数いただいていた
四季咲きツルバラの長尺苗が入荷しました。

Resize1216

Resize1219

長尺なのでフェンスやアーチに絡めたり
オベリスク仕立ても思いのまま。

人気品種を選りすぐっています。

夭折した天才チェリストの名前である「ジャクリーヌ・デュ・プレ」
Resize1221

ほのかなペールピンク、少しカップ状の花が
可憐な印象です。

房咲きで多花性のダブリンベイ
Resize1223

レモンイエローの大輪でおなじみ、カジノ
Resize1220

さらに、バフビューティー、フェリシア
京成バラ園芸より、ツル ミミエデン
マグネティックアイズ、ボンボネッラ
などなど、人気品種がずらり…

今が植えつけの好適期です。
豊富な品種の中から、お気に入りの一株を
見つけてくださいね。

2016年6月 4日 (土)

大人気!実付きマルベリー

今すぐ収穫できる実付きのスイートマルベリーが
多数入荷し、人気を呼んでいます。

Resize1098

マルベリーはクワの実のことですが、
目の健康に効果的なアントシアニンがなんと
ブルーベリーのおよそ3.7倍も含まれ、
抗酸化作用による老化防止や病気の予防効果も
期待できるのだとか。

実が、驚くほどいっぱい採れるのも人気の秘密。
P6050609

実の色が黄色⇒⇒赤⇒⇒黒と変化し
黒くなったら、甘くて食べごろのサイン。
生食もできますが、ジャムやソースにすると
とっても美味!!

実だけでなく、葉の健康効果も明らかに。
桑の葉にしか存在しない特有の成分が、
糖質の吸収を抑える効果があると
わかってきたんだそうです。

木は生育旺盛で、新芽が次々と出てきます。
P6050610

この若葉を天ぷらにすれば、野趣あふれる1品が
できそうです。

華遊がぜひともオススメしたい果樹。
Resize1100_2

生育旺盛で、初心者にも簡単に育てられます。

そして、今ゲットすれば
収穫の喜びを、買ったその日から楽しめますよ!

2016年5月21日 (土)

香りを確かめられるチャンス!

早くも夏さながらの暑さが続き、
華遊のバラの開花も一気に進みました。

ということは、いまこそ、花の香りを確かめられる
最大のチャンスってことですね。

花のない時期は、ラベルを眺めて
「ダマスク系の香り!?どんなだろう」
「ティーの香りって!?」
そんな疑問も、即刻解決!

Resize0352
こっくりとした濃いレッドが大人のムードを漂わせる
「ゴスペル」(2012年ドイツ・タンタウ社)
スパイシーで魅惑的な強い香りに圧倒されます。

さわやかなレモンイエローのバラは
「ベル ロマンティカ」(2009年 フランス・メイアン社)
Resize0346
姿そのままに、香りもさわやか!
レモンライムに似た清涼感ある香りにうっとり。

パッと辺りを照らすような花色は
京成バラ園芸 ベルサイユのばらシリーズの
「王妃アントワネット」(2009年 フランス・メイアん社)
Resize0351
その香りは、まさに王妃を思わせる気品と
華やかさ。
専門的には“ティーローズの香り”というそうです。

個性を競うバラたちの競演。
実際に、そっと花に顔を寄せて香りを確かめると
本当のバラの魅力が伝わってくる気がします。

花が咲くいまの時期、ぜひ香りと花姿を
一緒に楽しんでください。