フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2016年9月 8日 (木)

京都からご来店

きょうは、京都府亀岡市から
「亀岡・花と緑の会」のメンバーご一行様が
ご来店くださいました。

Resize0487

特定非営利活動法人として、
亀岡市内に花や樹木を植える活動されているそうです。
お花好きのお仲間だけに、
店内では熱心にメモをとる方、
苗をじっくり語りあいながら選ぶ方もいらっしゃいました。

Resize0488

今回は、亀岡市の夢コスモス園で開かれる
「寄せ植え・ハンギングコンテスト展2016」に出品のための
苗を求める方もおられ、たくさんお買い上げいただきました。
ありがとうございました。

「寄せ植え・ハンギングコンテスト展2016」
は、9月17日(土)から10月2日(日)午前中まで、
亀岡「夢コスモス園}内に展示されるそうで、
寄せ植えとハンギングを合わせて70点余りが
出品されるそうです。

2015年7月19日 (日)

川遊びできます

華遊の目の前を流れる余野川。

猪名川にそそぐ一級河川で、
少し上流にいけば、6月には蛍の群舞もみられる
美しい清流です。

華遊のすぐ前では、夏はこんな光景が広がります。
Resize0751

Resize0750
上流を見ると、北摂の美しい山並みが…

Resize0753
こちらは華遊のすぐ前の風景。
「カニがいるよ」子供たちの歓声が響きます。
右側の道路の横が華遊です。

Resize0752
この夏、ご家族でぜひ、遊びに来てくださいね!

2015年7月16日 (木)

台風の備え

「ほんまに来るかなぁ…」
「いま、どのへんにいる?」
と、インターネットの台風情報とにらめっこ。

台風には勝てません。
朝から順番に商品を棚から地面へ
棚から地面へ、棚から地面へ…
ひたすら降ろして降ろして…
Resize0695

Resize0694

背丈の高い植木ポットはこの通り
Resize0696

観葉やギフト商品はとりあえず
インドアのコーナーへギュウギュウ詰め!
Resize0703

あしたは、ひたすら地面のトレーを棚へ、棚へ…
復旧作業が待っています。

とりあえず無事に過ぎ去ってくれますように。。。

2015年7月 9日 (木)

ヒヨドリくんに請求書!?

「うわっ大変や。ブドウが食べられた!」
果樹担当者があわてて叫びました。

レジ前の特選果樹コーナーにズラリ並ぶ
鉢植え果樹たち。
コンパクトでしかも実付きというのがPRポイント
なんですが、
ある日、たわわに実る果実がきれいさっぱり
なくなっていたんですゥ。

犯人はいったいだれ??
スタッフが犯行現場を目撃!
じつは、ヒヨドリだったんです。

かくて、夕方には毎日、このありさまです。

Resize0634

サントリーのWEBサイト「日本の鳥百科」を見ると
ヒヨドリは「花の蜜や果実が大好き」と。

食べられた苗は、ナント2600円×数個分も! 
ヒヨドリくんに請求書を送りたい気分です。

2015年6月27日 (土)

隠れたロングセラー

植物ではないけれど、
なぜか大阪植物取引所で取引されている「メダカさん」

4月ごろから定期的に入荷、すぐ売り切れてまた入荷…
いまだ売れ続ける“隠れたロングセラー”になっています。
Resize0499

いろんな品種が1パックに4尾入っていて¥290

Resize0504

どんなお客様のところに、お嫁に行ってるんでしょうか。
実は、50代、60代以上の方が多いのです。
「懐かしいわぁ」という方、
「スイレン鉢のボウフラを食べてくれるから」という方…。
はたまた
ご夫婦連れのご主人が「欲しいなぁ」、
すかさず奥様から「家にいっぱいいるじゃないの」
と言われつつも、やっぱりお買い上げ!
一方、お子様のためにと求めてくださる若いパパも
もちろんいらっしゃいます。

そんなわけで、きょうもたくさん売れました。
Resize0509

23日(火)に16パックあったのが、
きょう27日(土)には、残りわずか4パックとなりました。
恐るべし、メダカさん!!!

2015年6月18日 (木)

ハウステンボスからお客様!

九州・長崎ハウステンボスからはるばる
素敵な九州男児お二人がいらっしゃいました。

今年のガーデニング世界大会情報を届けてくださったのです。
懐かしいわぁ!!!
昨年10月、当社スタッフ3人で、この大会のおうかがいしました。
世界各国の著名なガーデンデザイナーが作品を競う大会。

Resize0427_2

Resize0429
上記2枚の画像は、昨年の作品

Resize0430
これは、高層の建物からの絶景!

今年は、10月3日(土)~19日(月)に開催され
タイトルも「ホームガーデン世界大会」と一新され
英国風やオーストラリア風など約30か国のお庭のトレンドに
触れることができるとのことです。

ハウステンボスご担当者さま
貴重な生情報を届けてくださって、ありがとうございました!