フォト
無料ブログはココログ

« あじさいの進化が止まらない | トップページ | ハーブ料理で“おうちレストラン”しませんか? »

2018年4月14日 (土)

こだわりの果樹苗木に熱い視線

果樹苗の植え付けに最適なシーズンです。
華遊は、果樹苗の種類、品種、数量どれをとっても
他店を圧倒する品揃えを誇ります。

そんな中、今年目立って売れ行き好調、
お客様の関心を集めている話題の果樹をご紹介。

まずは、新品種のレモン「璃の香」(りのか)
Rinoka

リスボンレモンに日向夏を交配させた品種で、
リスボンより酸味がまろやか、
和食に合う繊細な風味だとのこと。
レモンに起こりがちな、かいよう病に強く
豊産性と、いいことずくめです。

次に、人気沸騰中なのが、
ビワの新品種「なつたより」
Natutayori

最高15.9%という高糖度、最速の収穫と極豊産性
しかも大実、強健と5拍子もそろった優良品種
のデビューです。

これら「璃の香」、「なつたより」はいずれも、
種苗法を守り生産された確かな苗木であることを証明する
「証紙」が付けられています。
Ss

そしてもう一つ、大人気なのが「バイオチェリー」
Bc

サクランボと西洋すももの交配種で自家結実性あり。
黒紫の皮にだいだい色の果肉は、甘みが強くて美味だとか。
当店では入荷次第売り切れの人気で、何度も追加仕入
しており、残りわずかとなっています。

Bc2

甘さ、味の良さが約束された高品質な苗や
話のタネになるような、ちょっと珍しい苗が
お客様の心を捉えているのかもしれません。

« あじさいの進化が止まらない | トップページ | ハーブ料理で“おうちレストラン”しませんか? »

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146167/73305884

この記事へのトラックバック一覧です: こだわりの果樹苗木に熱い視線:

« あじさいの進化が止まらない | トップページ | ハーブ料理で“おうちレストラン”しませんか? »