フォト
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年4月

2018年4月17日 (火)

ハーブ料理で“おうちレストラン”しませんか?

ハーブをお庭やコンテナに植えて楽しんでいても、
お料理など暮らしの中で使いこなしている、という方は
まだまだ少ないのでは!?
そこで華遊では、ハーブをもっと楽しんでいただきたい、と願い
今週末、二つの講座を開催します。

21日(土)は「ハーブ料理教室」。
15時~  当園内のカフェ・シナモンにて。
フレッシュハーブを使った、ヘルシーでおしゃれな献立を
実際に作って賞味していただきます。

講師は、ヘルシーフードコーディネーターのミン・ジンスクさん。
P1040630

メニューは、①ヘルシー ミネストローネ(バジル、タイム使用)
②スパニッシュ スパイシー春巻(コリアンダー、ミント、バジル使用)
③レモンとタイムのパウンドケーキ(レモンバーム、レモンタイム使用)
家族の記念日や、おもてなし料理にもできそうな内容です。
参加費は、¥2700(税込)
定員に少し空きがあります。お早めにご予約ください。
電話072-751-3155まで。

22日(日)は、「ハーブの楽しみ方~食育講座と試食会~」
14時~ 講習会場にて。参加無料

食育活動家・堺美代子さん(食育ハーブガーデン協会副理事長)を迎え
Imgsm

堺さん自ら実践する自然農法でのハーブの育て方・楽しみ方、
安心安全な食べ物を選ぶことの大切さを語っていただきます。
ハーブスープ、ハーブパテの試食もお楽しみください。

2018年4月14日 (土)

こだわりの果樹苗木に熱い視線

果樹苗の植え付けに最適なシーズンです。
華遊は、果樹苗の種類、品種、数量どれをとっても
他店を圧倒する品揃えを誇ります。

そんな中、今年目立って売れ行き好調、
お客様の関心を集めている話題の果樹をご紹介。

まずは、新品種のレモン「璃の香」(りのか)
Rinoka

リスボンレモンに日向夏を交配させた品種で、
リスボンより酸味がまろやか、
和食に合う繊細な風味だとのこと。
レモンに起こりがちな、かいよう病に強く
豊産性と、いいことずくめです。

次に、人気沸騰中なのが、
ビワの新品種「なつたより」
Natutayori

最高15.9%という高糖度、最速の収穫と極豊産性
しかも大実、強健と5拍子もそろった優良品種
のデビューです。

これら「璃の香」、「なつたより」はいずれも、
種苗法を守り生産された確かな苗木であることを証明する
「証紙」が付けられています。
Ss

そしてもう一つ、大人気なのが「バイオチェリー」
Bc

サクランボと西洋すももの交配種で自家結実性あり。
黒紫の皮にだいだい色の果肉は、甘みが強くて美味だとか。
当店では入荷次第売り切れの人気で、何度も追加仕入
しており、残りわずかとなっています。

Bc2

甘さ、味の良さが約束された高品質な苗や
話のタネになるような、ちょっと珍しい苗が
お客様の心を捉えているのかもしれません。

2018年4月 6日 (金)

あじさいの進化が止まらない

アジサイの出回る時期が年々早くなり、
今や最盛期!

華遊では、総力をあげての「あじさい祭り」を
開催中です。
今年も新品種が続々お目見えしています。

花弁の縁取りが美しい「アデュラ」(新品種)
Resize0232_3

小さめの花弁が幾重にも重なり気品を感じさせる
「かぐや姫」(新品種)
Resize0231_2 

大振りのお花がとってもゴージャスな
「雷王」(らいおう)(新品種)
Resize0230

大人気の定番品種も続々入荷しています。
風に揺れる様子がダンスする女性を思わせる
「ダンスパーティ」
Resize0220

シックな大人の魅力「パープルビューティー」
Resize0234

そして、こちらは「ハッピーフレンド」
なんともチャーミングなピンク色がエレガント。
Resize0233

これから、母の日ギフトシーズンに向けて
種類、鉢数ともまだまだ増えていく予定です。
Resize0224

華遊の「あじさい祭り」で、アジサイの奥深い魅力に
触れてみてください。



« 2018年3月 | トップページ | 2018年9月 »