フォト
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月28日 (日)

苔テラリウム講習会 好評でした

透明ビンの中に作る小さな緑の世界。
今、話題の苔テラリウム作り講習会が、28日(日)開催されました!

Resize0225

講師は、岸和田市在住の“エコおじさん”こと泉原一弥さん。
エコ推進活動の一環として、
苔テラリウムづくりのワークショップを各地で開催。
大人気を博しています。

P5280404_2
苔の種類と形、扱い方などの説明のあと、
いよいよ創作開始!
Resize0213
 
ネルソルという、固まる土で土台の山や谷などの形を作り
苔を乗せたり、ピンセットで埋め込み、カラーサンドを入れると
あらら~不思議!
Resize0211
渓谷のせせらぎが出現

Resize0217
ダイビングで潜って見るような海中の風景が…

Resize0216
はたまた、深い森の沼でお魚にこんにちは!

アイデアと個性あふれる作品たちが完成しました。
Resize0226

面白かったのは「苔って、根(仮根)から水を吸うことができません」
というお話。水を葉から吸収して生きるのです。
つまり、細工するとき根を切り取っても大丈夫。

適当に並べて、あとは時々霧吹きしてあげるだけで
機嫌よく育ってくれるとのことで
本当に手間いらず!
お部屋のインテリアにも素敵です。

「苔を使った屋上緑化で、温暖化を食い止められるんですよ」
そんな、苔の偉大な力を知ってもらおうと自ら考案した
「やぁね、こけちゃっカー」を披露してくれた泉原さん。
「楽しかったですぅ・・・また呼んでください」
と、最高の笑顔を見せてくださいました。
Resize0224

ご参加の皆様、ありがとうございました。
またの機会を作りたいと考えています。

2017年5月21日 (日)

まるでバラ園…の美しさ

華遊は、バラの品ぞろえの豊富さを誇っていますが、
そのバラたちが、一斉に開花、夢のような美しさです!

Resize0182

中でも、甘~い香りを放っているのが、これ。
Resize0203
ビバリー(ドイツ・コルデス社)です。
バーデンバーデン国際コンクールで芳香賞受賞。
甘さの中に気品と華やかさをたたえた、芳醇な香りがして
思わずうっとり。

香りのよいバラ、もうひとつは、コンテッサ
Resize0180
ほのかな甘い香りと、フリルを集めたような花の優美さが
際立ちます。

ほかにも・・・
Resize0201
ブラスバンド(上左)、絞りの花弁が美しい、きらり(上右)
エレガントレディー(下左)、フレンチレース(下右)

そして、真紅のバラ、フロレンティーナ
Resize0202

売り場中央のステージ上もバラ大特集!
Resize0193

クライミングローズコーナーも充実!
Resize0183

毎日、違った品種が開花して、景色が変わっていきます。
お花をじかに見て、香りを確かめていただけるチャンスです。
初心者の方にも育てやすい、
病害虫に強い強健種を取り揃えています。

ぜひこの機会に華遊でバラの魅力を再発見してください。









2017年5月 4日 (木)

ナニワイバラが咲きました!

大型連休真っ只中!
華遊園内では、木製アーチに絡ませた
ナニワイバラが見ごろを迎えています。

Resize0165_2

Resize0166

病害虫に強くて、育てやすいツルバラ、
大ぶりの一重咲きが清楚な印象です。
この2~3日で一気に咲いて驚かせてくれました。

すぐ横のパーゴラには、モッコウバラの黄花、白花が
咲き競います。
Resize0528


Resize0529_2

「わぁ、きれいやねー」
「これ、植えてみようか」
園内の風景を楽しんでいただき、お気に入りの苗を
お求めいただいてます。

華遊一押しの果樹ブルーベリーの苗もいっせいに
花をつけています。
Resize0531
今年、実の収穫が約束されている苗!
品種数もポット数も他店を圧倒する品ぞろえと
自負しています。

植木の地植えコーナーでは、
ハイの木の花が…。

Resize0534

周囲は、五月山の新緑の山なみ
華遊前を流れる余野川では、
夏のような日差しのもと、川遊びをする姿が見られました。
Resize0535

花と緑がいっぱいのいま
華遊では「感動・潤い・安らぎ体感フェア」を開催中。
園内の花と緑に癒されるひとときを
ぜひ華遊で体験してみてください。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »